自分で自覚してダイエットをしたわけではなく、失恋して結果としてダイエットになってしまったことがあります。それも、全く食べられなくなってしまって1ヶ月で15kgほど体重が落ちました。一日の内に食べられるのはサラダが一口と、コーヒーが少しくらい。失恋して泣いてばかりいてご飯を食べないでいたら、それ以上食べられなくなってしまったんです。もちろん生理も止まりますし、でもとにかくずっと太っていた私はラッキーくらいにしか思っていませんでした。

というのも、痩せたらなんだかモテ始めてしまったんです。こんなにモテるなんて初めての経験。いつもモテる友達の後ろにいて、ちやほやされているのを眺めている方でした。自分はそういうタイプだからと諦めていたのですが、いざちやほやされるとなんだか心地良いわけです。それですっかり元気になったのですが、そうなると食欲が出てきます。そこでちょっと好きな物を多めに食べたらもう食欲が止まらなくなってしまいました。

あっという間にリバウンド。もちろん、あんなにモテていたのに周りにいた男の子達はいなくなっていました。15kg痩せたと思ったら30kg近く太ってしまったわけです。無理なダイエットには無理なリバウンドが待ち構えているのですね。

食生活を変えてダイエットに成功しました。

ダイエットというと厳しい食事制限や激しい運動を連想する方も少なくないと思います。
ですが私は食事制限も運動もほとんど無しに大幅な減量に成功しました。

私がそのダイエット方法に出会ったのは一人のお医者様がきっかけでした。
その先生は親身になって私のダイエットに協力してくれました。
私が運動があまり得意でないことを伝えると「運動しないで減量する方も多い」と言われ、最初はどういう事かさっぱりわかりませんでした。

でも先生の話を聞いていく内に段々とそのダイエットがどういうものかわかってきました。
運動も食事制限もしないダイエット、その正体は「肉を食べて痩せるダイエット」だったのです。
お肉に含まれるカルニチンという成分が脂肪の燃焼を促すことで減量するそうです。

いざ肉食ダイエットを始めてみても当然1日や2日で結果は出ませんから最初のうちは正直なところ半信半疑でした。
でも一週間、一ヶ月と続けて明らかに体重計の目盛りが減っていくのがわかったときは嬉しい気持ちと「肉を食べているだけなのに痩せる」というなんだか不思議な現象に思わず笑ってしまいました。

そして何よりも今までの苦しい運動や辛い食事制限なんてしなくてもダイエットは出来るんだ、ということがわかって先生には感謝しきれません。

皆さんも自分にはダイエットなんて、と諦めずにまずはお医者さんや友人に相談してみて下さい。
そして自分に合ったダイエット方を見つけることができればきっと理想の体型になれるはずです。

食生活の乱れで自然とダイエット

私は、1日2食食べるのですが、そのうち晩御飯が少々乱れていて、ラーメンとご飯だけで過ごしています。まわりの人からも「もうちょっと、きちんとしたものを食べないと」といわれます。これが功をそうしてか、体重がどんどん減ってきています。75キロあった体重が今では60キロを切っています。

病気するのだけは、気をつけているのですが、だんだん体力が落ちてきています。

やっぱりダイエットするのは自分にとっていいことですが、健康的に痩せるのが理想的です。昼はお弁当が出て、きちんと食べているのですが、やはり晩御飯が問題です。お金もあまり無いのは確かですが、きちんと食べないといけないと思っています。この間、内科で見てもらったのですが、内臓脂肪は問題ないという事だったのですが、医者からは、豆腐、納豆など、たんぱく質を取りなさいといわれました。

自分ではある程度体重を落としてから、それからだと思っています。炭水化物をいっぱい摂っても痩せていくのですから、こんなに楽なダイエットはありません。

やっぱり、病気にならないように、気をつけてやらないといけないと思っています。いわゆる食事制限と同じことだと思っています。
体重が55キロを切ったら、食生活を見直したいと思っています。